完成車 ロードバイク

2019年5月20日 (月)

2019 LOOK(ルック) 765 OPTIMUM(オプティマム)105 MIXのご紹介!

独特の存在感を放つ通好みのブランドLOOK!

フレーム売りが多いブランドですが、今回は完成車の765 OPTIMUM 105 MIXをご紹介します!

105"MIX"となっていますが、クランクがシマノRS510である以外は統一されていて、ほぼ105完成車です。

P1130159

カラーはブラックグロッシー。

レッドとグレーが差し色で入っています。

P1130157

ブラックの部分はカーボン地が透けて見える塗装で味わいがあります!

P1130158

765はLOOKの中ではエンデュランスカテゴリーで硬すぎず、幅広いライダーにおすすめしやすいです。

カーボンと振動吸収性に優れる麻素材フラックスをミックスさせており、長めのヘッドと短めのトップチューブでジオメトリも快適性重視となっております!

P1130160

非対称チェーンステーにもフラックスファイバーが積層されています。

P1130163

カーボンシートピラーが標準装備なのは嬉しいポイントです! 

P1130162

希少性の高さも特別感があって魅力ではありますが……納期がかかること、完売が非常に早いことが玉に瑕とも言えます。

こちらのモデルもサイズによっては受注終了となっております。

気になる方はお早めにご相談ください!

P1130165

LOOK 765 OPTIMUM(オプティマム)105 MIX →290,000円+税

スタッフたけだ

当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

ご購入までの流れ

当店の組み立てについて

|

2019年5月12日 (日)

cannondale(キャノンデール) CAAD OPTIMO (キャードオプティモ)TIAGRAのご紹介!

キャノンデールロードバイクのエントリーモデル、CAAD OPTIMOをご紹介します!

P1130122

こちらはTIAGRA完成車バージョン。

エントリーモデルのはずですが、キャノンデールならではのこだわりを感じる本格モデルに仕上がっています!

P1130114

初心者向けの設計にしすぎると安定感を重視しすぎてハンドリングがもったりしてしまい、カーブ時などにかえって操作しづらい設計になることがあります。

CAAD OPTIMOは、きつすぎない乗車姿勢とハンドリングの良さを両立させた乗りやすい設計になっているのもポイントです!

P1130117

また、2019年モデルからフルカーボンフォークになったのも驚きです。

技術の高いキャノンデールの軽量アルミフレームにフルカーボンフォーク、シマノTIAGRA採用で125,000円(+税)は思い切った価格設定だと思います!

P1130119

すらりとしたフォルムもスタイリッシュで、デザイン性の高さでも人気が高いブランドです。

ロードバイク乗り始めの頃だけではなく、長く楽しんでいただける1台です!

2019 cannondale CAAD OPTIMO Tiagra →125,000円+税

スタッフたけだ

 

当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

ご購入までの流れ

当店の組み立てについて

|

2019年4月28日 (日)

2019 SCOTT(スコット) ロードバイク、SPEEDSTER 20(スピードスター)のご紹介です!

本日もロードバイクをご紹介します!

こちらはSCOTTのSPEEDSTER 20!

P1130076

メインコンポがシマノTIAGRA完成車のSPEEDSTER 20は艶ありのブラックと艶消しのグレーを組み合わせた、シンプルでいて個性的なカラーリングです!

P1130081

トップチューブの上から見た部分、フロントフォーク、後ろのチェーン付近等が艶消しになっています。

色の入り方や、ダウンチューブに半分回り込んだSCOTTロゴの配置も個人的にかっこいいと思います!

P1130077

P1130079

タイヤは700×28Cでリアキャリアダボもあるので、通学・通勤でキャリアを付けたい方にもご注文頂いています。

P1130080

クセのない乗り味で、サイクリングやレース、通勤・通学等、初めてのロードバイクとしてもおすすめです!

2019 SCOTT SPEEDSTER 20 →130,000円

スタッフたけだ

 

当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

ご購入までの流れ

当店の組み立てについて

|

2019年4月27日 (土)

2019 cannondale(キャノンデール) Synapse Disc 105 SE(シナプスディスク 105 SE)のご紹介です!

前回はキャノンデールのドロップハンドルバイクの中でもシクロクロスをご紹介しましたが、本日はロードバイクからSYNAPSE Disc 105 SEをご紹介します!

SYNAPSEは、キャノンデールのロードバイクにおいてエンデュランスに特化したカテゴリーになるシリーズです!

P1130058

レースよりのカーボンモデルに比べ、こちらのアルミフレームはよりアップライトで安定感を重視したジオメトリを採用しています。

長時間のライドで疲れづらく、あまり前傾になりすぎない姿勢で乗る走り方に向いています。

さらに、アルミの技術が高いキャノンデールならではの扁平加工されたフレームの後ろ部分等、快適性を上げる工夫が各所に施されています!

P1130063

ブレーキは悪天候に強いディスクブレーキ仕様。

P1130060

カラーはVULCAN GREENという渋めのカーキ色のような緑色です。

SE(スペシャルエディション)のこちらはスキンサイドというレトロな雰囲気の飴色タイヤを装備していて、アドベンチャーな雰囲気が増しています!

P1130061

タイヤサイズは700×30Cで、ロードバイクとしてはやや太く、安心感、乗り心地の良さにつながります。

メインコンポは堅実なシマノ105。

フロントギア48/31T、リア11-34Tとかなり登りに強いギアがついてるのも特徴的です。

長距離以外でも、普段使いや気楽なサイクリングにもおすすめです!

P1130049

キャリアダボも装備しているので、キャリアをつけてツーリングされるのも良いですし、最近だと上の写真のようにキャリアをつけないバイクパッキングも人気です!

ちなみに、バイクパッキングブランドのAPIDURA(アピデュラ)についてはこちらの記事でもご紹介しています!▼

バイクパッキングブランド、APIDURA(アピデュラ)お取り扱い始めました!

この相棒とどんな走り方にチャレンジしようか……計画を立て思いをめぐらすのも楽しそうな1台です。

2019 cannondale Synapse Disc 105 SE →170,000円+税

スタッフたけだ

 

当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

ご購入までの流れ

当店の組み立てについて

|

2019年4月16日 (火)

2019 RALEIGH(ラレー)RSC(RSW Carlton)納車させて頂きました!

クラシカルな佇まいが魅力的なラレー小径車をご注文頂きました!

スチールグレーカラーも雰囲気があってとても素敵な色です!

P1120985

レイノルズスチールパイプを使用し、独特のカーブを描くフロントフォークはカーボン仕様。

P1120975_1

メインコンポはシマノ105。

シルバーカラーがチョイスされているのもスチールバイクにマッチしています。

P1120986

操作しやすい最新のSTIレバーが標準ですが、あえてクラシックな装備を目指してWレバーに交換することもできる台座をトップチューブに備えています。

P1120976

そしてとても特徴的なのが、シートチューブとは別に突き出しているパイプ!

シマノのFDが的確に動作するよう、インストール位置の角度を出す目的で作られたサブシートチューブです。

ローラーを施しケーブルルーティングも特殊工作されています。

個性的で、設計に対するこだわりを感じます!

P1120980

そして、この仕様のおかげでフロントギアの自由度が増し、小径車としても男前なアウター56Tのチェーンリングを採用しています!

王冠ロゴが施されたスギノクランクの56TチェーンリングはRSC特別仕様です。

P1120979

フェンダーはオプションですが、専用品なのでしっくり付きます。

ピカピカのアルミポリッシュ仕上げで、実用性だけではなく全体の高級感アップにもつながっています!

P1120978_1

決して雰囲気だけの自転車ではなく、最新パーツが盛り込まれ随所に特殊工作が施されており、走行性能に対しても妥協せずに作られた1台です!

2019 RALEIGH RSC(RSW Carlton)→162,000円+税

スタッフたけだ

 

当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

ご購入までの流れ

当店の組み立てについて

|

2019年4月11日 (木)

2019 SCOTT(スコット) ADDICT 20(アディクト20)!

真っ赤なメインカラーが印象的なSCOTTのフルカーボンロードADDICT 20!

P1120961

さし色のブラックは、トップチューブ上部がマット、他は艶ありと質感を変えているのが個性的です。

P1120962

SCOTTのロードバイクの中で位置づけ的にはエンデュランスモデルで、上位レーシングバイクADDICT RCシリーズに比べると若干ハンドルが近く上体が起きた姿勢となるように設計されています。

P1120963

タイヤは700×28Cが採用されていて、ロードバイクとしてはやや太めで快適性が向上。

軽量なフレームに11-32Tと登りに強いギアが搭載されているので、ロングライドやレースだけではなく、ヒルクライム等にもおすすめです!

2019 SCOTT ADDICT 20 →269,000円+税

スタッフたけだ

 

当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

ご購入までの流れ

当店の組み立てについて

|

2019年4月 9日 (火)

エアロロード、2019 GIANT(ジャイアント) PROPEL ADVANCED 2(プロペルアドバンスド2)!

2019年モデルからフレームが新設計になり、より空力性能がアップしたフルエカーボンのエアロロードGIANT PROPEL ADVANCED 2!

P1120947

エアロロード特有であるフレーム形状のインパクトはもちろんのこと、塗装も凝っていて魅力的です!

ベースカラーのブラックになじむようにグラデーションとなった幾何学模様のブルーが吸い込まれるような美しさ。

より迫力を増すルックスになっています。

P1120948

そして、エアロロードとしての走行性能はもちろん、チューブレスタイヤを採用したことによる快適性も兼ね備えています。

エアロロードと言うと平地での走りに特化していてレース志向の方に人気のイメージですが、こちらは乗りやすさとのバランスに優れているため、「レースに出る予定はないけどかっこいい自転車に乗りたい!」という方にも多くご注文頂いています!

2019 GIANT PROPEL ADVANCED 2 →220,000円+税

(当店販売価格→209,000円+税)

"2"は105仕様。

フルカーボンの105完成車、エアロフレーム、チューブレスホイール標準装備の内容を20万円台前半で出すGIANTはやはりすごい!

アルテグラ仕様の"1"はブラック・レッド。

こちらはほぼ完売状態ですが、サイズによりごく僅かご用意できます。

(※在庫状況はブログ公開時点の情報となりますので、完売の際はご容赦ください。)

こちらもよろしくお願い致します!

Image

2019 PROPEL ADVANCED 1 →260,000円(+税)

(当店販売価格→247,000円+税)

スタッフたけだ

 

当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

ご購入までの流れ

当店の組み立てについて

|

2019年2月14日 (木)

限定1台!2019 wilier(ウィリエール) GTR TEAM アルテグラDi2仕様のトリコロールカラー!

カタログには載っていない、GTR TEAM(グランツーリズモR チーム)の限定モデルが入荷しました!

P1120760

ブラックを基調に、イタリア国旗の緑・白・赤が入ったイタリアントリコロールカラーです。

P1120761_2

P1120769_2

P1120762

ベースとなるフレームのGTR TEAMは、当店でも人気のオールランダーカーボンフレーム!

46Tカーボンを採用し高い反応性を実現しつつも、30Tカーボンを合わせ快適性との両立を図っています。

レースやロングライド、ヒルクライム等、色々なご用途で人気のフレームです。

P1120765

さらに、限定なのはカラーリングだけではございません!!

こちらはシマノの電動コンポ、アルテグラDi2完成車になりますが、価格設定もスペシャルとなっております。

P1120767

その価格、なんと299,000円(+税)!!!!

フレーム価格200,000円(+税)にアルテグラDi2を搭載した完成車がこの価格。

なぜかこの1台のみ、ありえない価格設定がされています。

メーカーさん、はっちゃけすぎでは……。

P1120771

日本国内で50台程の限定生産で、展示会で即完売しておりますのでお取り寄せはできません。

当店ではSサイズ1台のみ確保できました。

(170cm前後くらいの方に合う可能性が高いです。)

このカラーリングが気に入って頂いて、同等のバイクをご検討されている方には圧倒的にお買い得感が高い1台です!!

通常だとプラス9万円くらいになりますので、ご購入いただく方はかなりラッキーだと思います。

是非ご検討ください!!

2019 wilier 限定車 GTR Team アルテグラDi2 トリコロール →299,000円(+税)

 

スタッフたけだ

当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

ご購入までの流れ

当店の組み立てについて

|

2019年1月21日 (月)

2019 RIDLEY(リドレー) FENIX SL DISC 105 MIX(フェニックスSL DISC)色違い!

先日ご紹介したグライペルデザインに続き、FENIX SL DISC通常カラーのご紹介です!

P1120636

同じ車種の色違いですがかなり印象が違います!

P1120611

P1120612

ホワイト、レッド、ブルーと、三色旗のような色をメインとしたカラーリング。

P1120613

塗装にこだわりがあるリドレー。

ブルーの部分が他の色と違ってメタリックなのもポイントです!

P1120618

10年程前チームカチューシャの使用機材として活躍していた頃を思わせます。

ストーリーを感じるデザインに愛着もわきそうですし、マニア心もくすぐります!

P1120616

RIDLEY FENIX SL DISC 105 MIX →334,000円+税

先日ご紹介したときの記事はこちらです!▼

2019 RIDLEY(リドレー) FENIX SL DISC 105 MIX(フェニックスSL DISC)グライペル記念デザインのご紹介です!

スタッフたけだ

 

当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

ご購入までの流れ

当店の組み立てについて

|

2019年1月13日 (日)

2019 RIDLEY(リドレー) FENIX SL DISC 105 MIX(フェニックスSL DISC)グライペル記念デザインのご紹介です!

オールラウンドエンデュランスロード、FENIX SL DISC完成車が入荷しました!

P1120586

グライペルをイメージした貴重なゴリラデザイン!!

P1120590

炎のようなカモフラージュ模様もアクセントに入った個性的なカラーリングです。

P1120589

シマノ油圧ブレーキ仕様で、フラットマウントディスクブレーキ、スルーアクスルと最新テクノロジーが盛り込みまれています!

P1120593

ディスクブレーキ化することでシートチューブに対してシートステーの接合部が下側に、扁平した形状と相まって振動吸収効果アップ!

P1120591_3

ツール・デ・フランドルなど石畳のレースで有名なベルギーのブランドらしく、ほとんどのフレームに"TESTED ON PAVE"のステッカーが貼られています!

石畳の多いロードコンディションで走行試験済みという、耐久性や振動吸収性に対する自信の証です。

P1120594

700×25Cのタイヤを装備していますが、30Cまで入るクリアランスを確保しているので、様々な使い方にマッチしそうです。

P1120598

数量限定で発売されるかなりレアなモデル!!

是非ご検討ください!!

RIDLEY FENIX SL DISC 105 MIX →334,000円+税

スタッフたけだ

当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

ご購入までの流れ

当店の組み立てについて

|

より以前の記事一覧