サイクリングコース

2017年7月 5日 (水)

ばんけいスキー場 MTBコースに行ってきました!

先日の休みを利用して、お客様とばんけいスキー場のMTBコースに行ってきました!

203

札幌市内中心部から車で20~30分。自走でもアクセス可能な好立地に、素晴らしいコースが出来ておりました。

205

今回の自転車は、当店試乗車のSCOTT(スコット) SPARK730!!!

最新テクノロジー満載の最強MTBです。

207

センターロッジ横の受付です。

コース利用料(2.000円税別)を支払い、ゼッケンを受け取り準備開始。

208

バイクラックをお借りし、ゼッケン装着!

212_3

今回お付き合いいただいたご常連様のO様と一緒に、いよいよスタートです!

スキー場なので当たり前ですが、スタート直後のぼりが続きます。

218

ある程度きついのぼりがひと段落すると、非日常的な森林の中を駆け抜けます。

228

綺麗な景色に癒されます♪

でも実際は…

1498697817179_3

わたくし武田は今にも倒れそうな…ふらふらした走り…

O様はスイスイ登っていくのに、体力の差を痛感しております(笑)

239

それでもご褒美が待っているから登るのです!眼下に広がる楽しそうなコース!

バンクなどもきっちり整備され、それはもう楽しかったこと!!!!

232_2

こんな素敵なコースを作ってくださったのが、元ワールドカップライダーの金子大作さん(右の方)!

初めて来場される方は、ぜひ金子さんに注意点やコースの説明を受けてからご利用ください。(レッスンやコース整備等で不在の場合もあります。)

今回もとっても丁寧に教えて下さいました。ありがとうございます!

1498697719928

あんなにつらかった登りも、この下りやバンクを満喫するとこんな感じ♪

皆さん気づきましたか?自転車が替わっている…

実はすごいマシーンがレンタサイクルで借りられると聞いて、早速レンタルしてみました。

233

なんと!日本ではほとんど見ることがない電動タイプのMTBです(E-BIKE)!

(レンタル料金)

2.000円税別(1時間)

4.000円税別(2時間)

5.000円税別(3時間)

この自転車の凄さは、正直想像をはるかに超えておりました!

普通の電動自転車のレベルとは比べ物にならないほどのパワーと走行性能は、ぜひ一度体験していただきたいです!!!

1498697742817

今まで押していた激坂もすいすい登れます♪

苦労して登る達成感も楽しかったですし、普段ではありえない感覚で走れる別物な電動MTB、一般的なレンタルMTBもあるようなので、MTBに乗ったことのない方でも十分楽しめそうです。

詳細は下記リンクよりご確認ください。

ばんけいスキー場 MTBコース→http://www.bankei.co.jp/summer/ski/mtbtt/

※詳細についてのお問い合わせには当店ではお答えできませんので、直接スキー場にお問い合わせください。

私も時間を見つけて通おうと思います!

店長:武田健吾

|

2012年8月31日 (金)

お勧めサイクリングコース(札幌→長万部、札幌→函館コース)


拡大地図を表示


あえて遠回りをして300km超えに挑戦したいという方にはおすすめ…

正直自転車を楽しむというより、試練に近いでしょうか(笑)

私スタッフ武田は、1回目は長万部(200㎞地点)でリタイア。
悔しさをバネになんとか2回目で達成できた思い出のコースです。

夜間走行やトンネルなど危険がいっぱいですので、ライトなどの装備は万全に!

300kmを一日で走る難関コースですので、お勧めというより参考程度に!

サイクリングコースTOPへ

|

お勧めサイクリングコース(札幌→支笏湖→苫小牧→白老→大滝コース)


拡大地図を表示


札幌→支笏湖→苫小牧→白老→大滝→支笏湖→札幌と、峠をいくつも越える200km超えのコース!

トンネルもあるので、ライト類は必須アイテム!

とにかくきついですが、達成感は半端じゃありません!

200㎞を走るための体力や、様々なトラブルに対処できる能力が必要ですので、チャレンジするにはかなりの覚悟が必要です!(自己責任)

注意点は、補給ポイントが少ない事と、トンネル内は安全運転でという事!

要所にあるグルメスポットで、しっかり補給もお忘れなく!

サイクリングコースTOPへ

|

お勧めサイクリングコース(札幌→当別→「コッコ家」コース)


拡大地図を表示


札幌から豊平川サイクリングロードを北上し、当別方面へ走る100km(往復)ほどのコース!

道幅も広くて走りやすく、美味しい「コッコ家」のラーメンのご褒美付きです。

上り好きの方は、途中のスウェーデンヒルズを上って展望台で休憩するのもお勧めです!

サイクリングコースTOPへ

|

お勧めサイクリングコース(札幌→夕張→岩見沢コース)


拡大地図を表示


札幌から長沼→夕張を通り、万字峠を越えて岩見沢に抜けるルートです!

個人的には反時計回りがお勧めですが、万字峠は時計回りで通った方がキツイという噂も…

距離は150㎞ほどですが、かなりのアップダウンがありますので要注意!

夕張のカレーそば屋さん「吉野家」さんのカレーそば、うどんは絶品です!

サイクリングコースTOPへ

|

お勧めサイクリングコース(札幌→長沼「ハーベスト」コース)


拡大地図を表示


札幌から長沼にあるレストラン「ハーベスト」に向かう、スタッフ武田お気に入りのコース!

距離は往復70kmほどですし、平坦基調で走りやすい道が続きます。

週末はお店に着いて1時間待ちなんてこともありますので、その辺の時間も計算しておくと良いかなぁと。

サイクリングコースTOPへ

|

お勧めサイクリングコース(札幌→小樽→余市コース)


拡大地図を表示

札幌から小樽→余市と走る平坦基調のコースです。

距離は往復120kmほどですが、小樽→余市間は多少路面が荒れているので要注意!

トンネルもあるので、明るめのライト、テールライトは必須です!

まぁ、あのウニ丼や燻製を食べたら、道中の苦労なんて忘れちゃいますけど(笑)

サイクリングコースTOPへ

|

お勧めサイクリングコース(札幌→長沼→苫小牧コース)


拡大地図を表示 


札幌を出発し、長沼→苫小牧と進む平坦基調なコース!

距離は150㎞ほどと、走りごたえはありますが、道幅も広くて走りやすいです!

100km超えを経験した方は、ぜひチャレンジしてみて下さい!

サイクリングコースTOPへ

|

お勧めサイクリングコース(札幌→岩見沢→長沼コース)


拡大地図を表示

札幌を出発し、岩見沢→長沼方面へと走る平坦基調のコース!

道幅も広くて走りやすく、北海道らしい雄大な景色を満喫できるのも魅力です!

距離は120㎞ほどで、個人的には時計回りがおすすめです!

岩見沢の天狗まんじゅうや、長沼方面の美味しい食事など、グルメ度も高めです!

サイクリングコースTOPへ

|

お勧めサイクリングコース(札幌→朝里峠→定山渓コース)


拡大地図を表示


札幌市内から朝里峠を通って定山渓に抜ける、100kmほどのコース!

距離はそこそこですが、朝里峠の上りはかなりのもの!
峠の頂上での達成感は、また行きたくなる不思議な魅力があります。

個人的には反時計回りがおすすめですが、札幌国際スキー場を過ぎた後のトンネルは路面が荒れているので要注意です!

サイクリングコースTOPへ

|