« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月28日 (日)

2018 SCOTT(スコット) GENIUS 730 PLUS(ジーニアス730プラス)を納車させていただきました!

本日もお客様の素敵なバイクをご紹介させていただきます。

こちらはSCOTT フルサスMTB、GENIUS 730 PLUS!

P1090908_800x586

前後ともに150mmトラベルのFOXサスを採用。

P1090913_569x800

GENIUSは2018年モデルよりフルモデルチェンジ!

リアサスユニットはSPARK同様安定感のある下側に移動。

登り下り両方の性能が強化されるよう最新ジオメトリーが採用されています!

P1090914_800x600

サスペンションのモードをトラクション/ロックアウト/ディセンド(下り仕様)と切り替えられるレバーや、ドロッパーシートポストのスイッチも手元に標準装備されているのも特徴の一つ。

P1090912_800x600

P1090910_800x585

追加でご用意させていただいたDMR のVAULTペダルLACONモデルも、光の当たり具合で見え方が変わるOIL SLICK仕上げが美しく高級感が増しています!

P1090920_800x600

マウンテンバイクを得意とするSCOTTが送り出す、最新技術が詰め込まれたオールマウンテン。

P1090919_800x600_2

カラーリングもかっこよく、迫力ある1台を納車させていただきました!!

 

※GINIUSシリーズは基本的に受注生産となり、グレードによっては受注完売しておりますので、気になる方は店頭にてスタッフにご相談ください。

スタッフたけだ

 

flair当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

bicycleご購入までの流れ

bicycle当店の組み立てについて

|

2018年1月26日 (金)

【重要】臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、1月29日(月曜日)は臨時休業日とさせていただきます。

よろしくお願い致します。

|

2018 RIDLEY(リドレー) NOAH(ノア)ご注文頂きました!

先程のHELIUM Xの記事に引き続き、2018年モデル RIDLEY(リドレー) NOAH(ノア)のご紹介させて頂きます!

P1090891

こちらもお客様にご注文頂いた自転車で、元々の自転車からコンポーネント、ホイールは移植させて頂きました。

P1090894

RIDLEYを代表するエアロフレームで、美しい曲線が印象的です。

P1090895_3

エアロ形状のシートチューブが空気抵抗軽減に貢献!

P1090896

こちらもLOTTO SOUDALレプリカカラーです。

P1090899

ホイールは元の自転車から移植させて頂いたフルクラム レーシングクアトロ!

P1090903

ハンドル周りはFIZI:Kで、リアシフトワイヤーが1本だけ赤いのがとてもクール!!!

P1090905

ボトルケージはこちらも人気のTACX ディーバのレッドをチョイスし

P1090906_4

K-EDGE製のチェーンキャッチャーもとてもお似合いです!

素敵な1台をご用命いただき、誠にありがとうございました!!!

店長:武田健吾

flair当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

bicycleご購入までの流れ

組み立てによって性能は変わります!

bicycle当店の組み立てについて

|

2018 RIDLEY(リドレー) HELIUM (ヘリウム)Xフレーム組みさせて頂きました!

2018年モデル RIDLEY(リドレー) HELIUM (ヘリウム)Xフレーム組みさせて頂きました!

P1090746_800x575

RIDLEYの中でも軽量且つオールラウンドに使えるレーシングフレームで、レーシングモデルながら高い振動吸収性も併せ持つバランスがとれた1台かと思います。

P1090747_800x600

トップチューブを上から見ると赤、白、グレーの差し色が目を惹きます。

P1090749_800x600

細めのシートステーがRIDLEYらしく、高い振動吸収性を生み出します。

P1090756_800x600

LOTTO SOUDALのチームレプリカカラー!

P1090763_800x599

今回はR9100のDURA ACEブレーキも含め、元の自転車からコンポーネントは移植させて頂きました。

P1090752_590x800

ヘッド周りは上下異径ヘッドを採用しボリュームのあるデザインです。

P1090753_800x600

ホイールはファストフォワードのカーボンクリンチャーF4Rをチョイスして頂きました!

P1090757_800x601

P1090758_800x601

ASTVTE(アスチュート)のサドルや

P1090760_800x600

ハンドル周りはFIZI:K(フィジーク)

P1090759_800x600

バーテープにチネリ ベルベットリボンなど、こだわりのパーツチョイス!

P1090764_800x600

ボトルケージは軽量且つ高級感抜群で最近人気急上昇中の、ELITE VICOを色違いで取り付けさせて頂きました。

差し色の入れ方やパーツのチョイスなど、オーナー様のこだわりが感じられる素敵な1台ですね!!!

まだまだ雪深い北海道ですが、そろそろ完売商品も出てくる時期になっております。

RIDLEYなど生産数が少ないメーカーは特に完売が早めですので、気になるお客様はお早めにご相談下さい。

店長:武田健吾

flair当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

bicycleご購入までの流れ

組み立てによって性能は変わります!

bicycle当店の組み立てについて

|

2018年1月21日 (日)

2018 KONA(コナ) UNIT X(ユニットエックス) 入荷しました!

遊び心をくすぐるセミファットバイクが入荷しました!!fuji

P1090930_800x600

カナダノースショアのブランドKONAより、UNIT Xが到着!

リジットフォークのシンプルなレイノルズ520クロモリフレームに、ごつい27.5プラスタイヤのギャップがたまりません!

P1090933_800x600

ホイール、タイヤはWTBチューブレスレディを採用しています。

(標準ではチューブが入ってます。)

P1090932_800x600

2018年モデルはスラムNX1×11搭載で多段化!

P1090939_800x600

コントロール性にすぐれる油圧ブレーキスラムLEVELを採用しています。

P1090938_800x600

ダウンチューブ下やフロントフォークにもボトルケージ台座が!

P1090934_600x800

P1090935_600x800

真っ赤なフレームに渋めのブルー。

P1090936_800x600

トレンド満載のバイクながら、ちょっとレトロなグラフィックのクロモリフレームがとても個性的です!

P1090937_800x600

街乗りや山遊びはもちろんのこと、バイクパッキングにも活躍しそうな1台です。

KONAは本格的でワクワク感のあるモデルを生み出す素敵なブランドなのですが、生産数がとても少なく秋の新作発表後に即完売してしまうことも多々……。

気になる方は是非お早めにご相談下さい!

2018 KONA UNIT X →136,000円+税

 

スタッフたけだ

flair当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

bicycle当店の組み立てについて

bicycleご購入までの流れ

|

2018年1月19日 (金)

2017 LOOK(ルック) フレームセット765入荷のお知らせと、フレーム組みについてのご案内!

モンドリアンカラーが華やかなLOOKのオールラウンドフレーム、765が入荷しました!

P1090885_800x600

2017 LOOK 765 フレームセット→210,000円+税

 

各メーカーの新モデルがほぼ出揃うこの時期、フレーム組みやコンポーネントグレードアップ等のご質問を頂く事が多いです。

というわけで今回は、旬のR8000系アルテグラを例にフレーム組みについてご紹介します!

R8000

まずはコンポーネント。

上の画像にあるパーツの他、BB(ボトムブラケット)を加えたコンポーネント8点セットが必要になります!

Smbbr60

・シマノ ULTEGRA R8000 8点セット金額目安→100,130円+税~

※フレームとパーツの互換性、選んで頂くギア比等で金額が変わります。

 

その他、ホイール・タイヤ・チューブ、ハンドル・ステム・シートポスト、サドル、バーテープ等が必要になることが多いです。

・これらを定番パーツでご用意させて頂いた場合の目安→40,401円+税~

 

・上記を合わせると、フレーム組みにかかる費用は、お好みのフレーム代金の他に140,531円(+税)~が目安になります。

※工賃は、フレーム・コンポーネント一式の両方をご注文頂いた方は無料になります。

※フレーム、コンポーネント等お持込みパーツの取り付け作業は承っておりません。

P1090854

パーツチョイスによって価格が変わりますので、「ここはこだわりたい!」「ここはお手頃なものにしたい!」等、ご要望に応じて打ち合わせさせて頂きます。

 

その他、それまで乗られていた自転車から新しいフレームへのパーツ・コンポーネントを移し替えや、コンポーネントのみをグレードアップする等のプランもご用意しております。

(別途工賃が必要になります。)

 

お好みの一台を作り上げるお手伝いをさせて頂ければと思いますので、お気軽にご相談下さい!!wrench

 

スタッフたけだ

 

flair当店では、自転車本来の性能を発揮できるような組み立てを重視し、安心してスポーツバイクを始めていただけるようなご説明を大切に考えております。

よろしければ、こちらのコンテンツも是非ご覧ください!

bicycle当店の組み立てについて

bicycleご購入までの流れ

|

2018年1月11日 (木)

2018年の営業を開始いたしました!

ながらくお休みを頂いておりましたが、本日より今年の営業を開始しております。

本年もサイクルショップおかべを何卒よろしくお願い致します。

P1090845_800x601

|

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »