« しまなみ海道サイクリング!前編 | トップページ | 2018 cannondale(キャノンデール) 迫力のセミファット、CUJO 3(クジョー3)! »

2017年11月 4日 (土)

しまなみ海道サイクリング!後編

しまなみ海道サイクリング!前編の続きです。

翌日、今治駅前から尾道へ向けて出発!

●今治

橋のふもとにある「今治市サイクリングターミナル サンライズ糸山」。

レンタサイクルや宿泊施設があります!

Img_9914_800x590

来島海峡大橋に上がる道は長いループ状になっているので、色んな方角から景色を楽しみながら登ります。

Img_9917_800x600

960mもある長い橋で見晴らしは最高!

瀬戸内海に浮かぶ島々を眺めながら走ります。

Img_9923_800x589

 

●大島

「重点道の駅 よしうみいきいき館」に到着!

Img_9924_800x600

この旅、最も楽しみにしていたことの1つがここに……自ずとテンションが上がります。

Img_2867_800x600

お目当ては七輪バーベキュー!!

300円で七輪をレンタルして、食べたい食材を自分で選びます。

Img_9928_800x600

レジで説明を聞いて、外のスペースで焼き立てを食べます!

Img_9933_800x600

エビ、大あさり、サザエ、カキ。

Img_9934_800x600

間違いなくここ最近で一番幸せな瞬間です(笑)

瀬戸貝というのも初めて食べました。

Img_9940_800x601

ただ、出発後最初の島にもかかわらずノンビリしてしまい(1時間半くらい居た)、明るいうちに尾道を観光したい(更に走行中でも色々よりたい)という目標が既に危うくなってきました……。

Img_9945_800x590

ゆるやかな登りが長く続くなぁと思ったら、今回のルートの中で唯一の峠、宮窪峠!

Img_9949_800x599

伯方・大島大橋を望む眺望スポット。

海の色がきれいです。

Img_9983_800x591

 

●伯方

伯方の塩ソフトふたたび。

Img_9986_600x800

 

●大三島

「道の駅 多々羅しまなみ公園」でじゃこ天。

Img_9989_800x600

昨日はスルーしてしまいましたが、多々羅大橋には「多々羅鳴き龍」という名所があります。

Img_3019_800x600

手を叩いたり用意されている拍子木を打ったりすると、音が幾重にも反響する不思議な場所。

Img_3026_800x601

走り出しクリートをはめる音まで

\カコン!カコォン!カコォォン!カコォォォン!…/と高らかに鳴り響きちょっと動揺しました。

Img_3075_800x600

 

●生口島

生口島にある瀬戸田町は国産レモン発祥の地だそうです!

素敵なベンチを発見。

Img_9995_800x600

白い砂浜が続く瀬戸田サンセットビーチで見たかった物が……

Img_0002_800x601

お分かりいただけただろうか。

手前に見えるお魚のような形の島、その名も「ひょうたん島」!

「ひょっこりひょうたん島」のモデルという説があるそうです。

Img_0003_800x599

ひょっこりひょうたん島のテーマソングを脳内でエンドレスリピートさせながら、ヤシの木が並ぶ道を走ります。

Img_0005_590x800

ヤシの木だけではなくて、ピンクや紫のアサガオが咲いているのも、北海道と全然違う景色で面白いです。

Img_0010_800x600

しまなみサイクルオアシスでもある「ドルチェ」さんに今日もやってきました。

Img_0013_800x591

道路を渡った反対側に特等席を発見!

柵がなくてちょっと怖いんですが、海を覗き込むとフグが泳いでいるのが見えました。

Img_0020_800x596

レモンジェラートが入った「アイスなどら焼き」を食べました。

Img_0014_800x600

生口大橋への出入り口には竹林が。

Img_0021_600x800

Img_0023_800x582

 

●因島

突然現れる、因島アメニティ公園の恐竜!

Img_0024_800x600

そして、今日も「はっさく屋」さんに来ました。

Img_0025_600x800

夕方だったため大分少なくなっていましたが、無事大福をゲット!

ちょうどボトルの飲み物を補充したかったので、「ひろしまの藻塩はっさく水」を買ってみました。

サッパリしていてサイクリングの水分補給にぴったりです!

Img_0027_600x800

 

●向島

素敵な砂浜をみつけました。

Img_0031_800x597

砂浜に降りたい衝動を抑えきれず、うっすら予想はしていましたが、クリートには砂が入り、シューズは海水をかぶりました。

Img_0039_800x594

あと少しで向島のフェリー乗り場です。

この景色ともお別れか……と思うと、早くゴールしたいような終わるのが寂しいような複雑な気持ちになります。

Img_0045_800x598

ブルーラインには本当にお世話になりました。

考えた人、作った人、すごいと思います。

Img_0047_600x800

尾道行きの渡船に乗ります!

Img_0053_800x600

Img_0057_800x600

行きとは違う渡船に乗り、駅前から少し離れた場所の「尾道渡船フェリー乗り場」に到着しました!

Img_0058_800x599

ONOMICHI U2でゴール!

Img_0061_600x800

休憩がてら、U2の中を見学&ショッピング。

Img_0064_800x600

GIANTストアにはしまなみ限定グッズがあって楽しい!

Img_0065_800x600

SHIMA SHOPには、ホイールが描かれたタンブラー等、自転車モチーフの物や可愛い雑貨がたくさんあって楽しい!

Img_0067_800x599

素敵すぎるレストランも!

Img_0068_800x600

 

番外編(尾道プチ観光)

U2の居心地があまりに良すぎてうっかりのんびりしてしまいましたが、日が暮れる前に急いで千光寺ロープウェイ乗り場へ。

Img_e0070_600x800

実は、ここにある「猫の細道」を楽しみにしていたのですが、夕暮れ時から日没までが早く……。

秋の日の釣瓶落としをなめていました。

Img_0072_600x800

すぐに暗くなってしまい、猫モチーフの可愛いオブジェや置物はたくさんありますが、猫に全く会えませんnight

Img_e0074_600x800

地図看板の猫たちに思いをはせる……。

Img_0077_800x600

ライトアップされた千光寺を眺めて戻ります。

Img_0079_600x800

猫に会えなかった代わりに、そういえばお腹がすいたと思ったので、素敵なカフェ「茶房こもん」に吸い寄せられるように入りました。

Img_0083_800x598

外はカリっと、中はしっとりフワフワの焼き立てワッフルも、アーモンドがふんだんに入った香ばしいアフォガードもとっても美味しかったです。

このお店をみつけただけでも収穫です!

Img_0081_589x800

最後はまた広島空港のレストランで大粒のカキフライが入った定食を食べました。

Img_0086_800x600

景色や食べ物、道の走りやすさも最高で、満足度120%のしまなみ海道サイクリングでした!

それでも、今回断念したうさぎ島の他、今治や尾道もゆっくり観光したいし、とびしま海道、ゆめしま海道、今回のような縦断ではなく島一周等々、まだまだ行きたいところがわんさかあるので、いつかまた訪れたいです。

北海道もサイクリングスポットに恵まれていますが、たまに遠征するのも新鮮で楽しいです!

 

スタッフたけだ

|

« しまなみ海道サイクリング!前編 | トップページ | 2018 cannondale(キャノンデール) 迫力のセミファット、CUJO 3(クジョー3)! »

サイクリング」カテゴリの記事