« SCHWALBE(シュワルベ) ULTREMO R.1入荷しました! | トップページ | 2009 GIANT XTC ADVANCED 2入荷しました! »

2009年12月 7日 (月)

こんな作業もやってます!(BBタップ、フェイスカット)

本日スパイクタイヤ入れ替えのついでに、こんな作業のご依頼を頂きました!

その作業とは、BB(ボトムブラケット)のタップ&フェイスカット!

Pc070057

新車の状態だとこんな風になっております。

一見問題なさそうなのですが、塗料がのっていたりで完璧な精度が出ているとは言えません…

そこで今回の作業!

Pc070070

まず初めに、左右のネジ山をきれいに整えます。

今回はあまり出てきませんでしたが、フレームによってはかなり削れることも…

Pc070085

次にBBフェイスを削り平面を出します!

塗料がたっぷりのっていた部分だけに…かなりの削りカスが…

シェル幅に注意しながら慎重に!毎回けっこう緊張します(笑)

Pc070116

こうしてきれいなBBが完成!

BBパーツを取り付けても、明らかにスムーズ!抵抗が違います!!!

そして、塗料がたっぷりのっていたBBフェイスも、きれいに整いました!

作業中も、場所によって削れる量が違います。

つまり、いかに平面が出ていなかったか…(汗)

通常使用では問題ない事も多いのですが、BBがしっかりと中心に密着することで、異音が解消したり、パーツの寿命を長持ちさせます!

回転も、さらにスムーズ♪

当店では下記の場合にこの作業を標準で行っております。(必要な場合のみ)

・30万円以上の完成車

・フレームからの組み立て

・カンパニョーロのコンポに交換(フルセット)

・SHIMANO ULTEGRA以上のコンポに交換(フルセット)

上記以外の場合にはオプション料金 6.300円税込にて作業しておりますので、お気軽にご相談下さい!

|

« SCHWALBE(シュワルベ) ULTREMO R.1入荷しました! | トップページ | 2009 GIANT XTC ADVANCED 2入荷しました! »

その他の情報」カテゴリの記事