トップページ | 2007年10月 »

2007年5月

2007年5月 4日 (金)

スタッフ武田サイクリング日記(春のトレイル)

P2000121

5月4日金曜日、最近仕事が忙しく自転車に乗れていません!
どうしても自転車に乗りたくて、いつもよりちょっと早起き。
早朝5時30分、野幌森林公園に春のトレイルに出かけてきました。
気温は10℃前後と暖かく、最高の自転車日和!!!
いつものように大沢口駐車場に車を停め出発です! 

P120007211

スタート直後は、平坦なダブルトラックが続きます。
野幌森林公園は、札幌近郊の定番MTBスポットです。
野鳥が多数生息していることでも有名で、バードウォッチング
スポットとしても人気が高いようです!
撮影は出来ませんでしたが、私も多数の野鳥を目撃!! 
野鳥の鳴き声が森中に響き渡り、とっても癒されました。

P120010111

野幌森林公園には様々な遊歩道が設置されています。
コースどりによっては20km以上もの山道を楽しむ事ができます。
分岐点には写真のような親切な地図があります。
これなら道に迷うこともなく安心ですね。
各コースの詳細はこちらに載っています。
野幌森林公園遊歩道マップ
http://www.kaitaku.or.jp/nfpvc/map.htm

P12001311

大沢口駐車場から3.2km。この分岐点を右折します。
コース名はもみじコース!!
今までの道のりとは違い、道幅が狭いシングルトラック!!
過酷な道のりですが、一度走るとハマリます!!
体力に自信のある方は、ちょっと寄り道。

P1200141

もみじコース前半は、上り坂&木の根っこだらけのなかなか
険しい山道が続きます。ちょっと余裕がでてきたところで写真
を1枚撮影しました。
途中ぬかるみにハンドルをとられて1回転んだりもしました…
つらいんだけど必ず寄ってしまう、お気に入りのコースです!

P1200181

もみじコースとエゾマツコースの分岐点で一休み。
昨年もみじコースは走れる状態ではなかったため、おとなしく
エゾマツコースを進みます。
エゾマツコースは危険な箇所が多数あるので、慎重に進みます!

P1200191

普段なかなか走れないようなこんな素敵な場所がこんな近く
にあるなんて!!
これぞまさにマウンテンバイクの醍醐味ですね!!

P1200211

エゾマツコースにはこのような丸太でできた橋が多数あります。
実は、濡れていると非常に滑りやすく危険です!
危険な箇所はおとなしく自転車を降りましょう!!
私は去年滑って落車し、シフターを破壊してしまいました(涙)

P120023

写真ではわかりにくいですが、この場所も危険です!
でも、このスリルがたまりません!!
去年の落車のことなどすっかり忘れて…

爆走!!!!!

P1200251

エゾマツコースを抜けると森林の家に到着!!
時間の都合上、ここで折り返しです。 
トイレなども完備されていて、休憩には便利です。
     
ここからはカラマツコースへと進みます。

P1200271

カラマツコースは、景色がとてもきれいです!!
勾配もさほどきつくないので、気軽に楽しめるコースになります。
     
途中の池では野鳥を撮影している人がたくさんいました。
迷惑にならないよう静かに通過!

P1200281

この辺も景色が良いのでおすすめです!!
路面もふかふかでとっても走りやすく、のんびり走行。
   
やっぱり山道は楽しいなぁ!! 
      
最高です!!!

P1200291

カラマツコースのシングルトラックを抜けると、元来た道
(志分別線)に合流します。
いよいよ今回の山走りも終盤戦!!
     
時計を見ると…もうこんな時間(汗)
景色を見る余裕もなく、爆走!

P12003311

無事、大沢口駐車場に到着!!
     
走行距離約15kmの道のりでした。
久々の森林公園、自転車も私もぐったりです…

運動不足…もっと走らねば…

サイクルショップおかべ スタッフ武田サイクリング日記TOPへ

|

トップページ | 2007年10月 »